樹林ゴルフオーナー(マダムK)ゴルフ日記

juringolf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

箱根カントリー倶楽部

b0147481_14153052.jpg
b0147481_14153080.jpg

b0147481_141530100.jpg
b0147481_14153062.jpg

朝5時半に友人が我が家に来て,一緒に楽しみにしていた箱根に向かう。
東名高速厚木インターから小田原厚木道路を経て約1時間15分でコースです。
箱根カントリー倶楽部でプレーするのは何年かぶりなのでワクワクです060.gif
今日はお天気にも恵まれ、青い空と一年中で一番美しい緑の季節と、ロケーションは素晴しく、さすが箱根・・です038.gif
周りの箱根連山に囲まれた、「壺中天地」 と言われているコースは、
距離もたっぷりあり、手入れの行き届いた、ゆったりしたフェアウエイ、バンカー、クリークなどで、難しく独特なレイアウトに設計されています。

昭和29年開場のコースは、60年近くの歴史を感じさせる
名門箱根カントリー倶楽部の風格と雰囲気を漂わせています。

  2012年9月7日(金)058.gif
by juringolf | 2012-09-10 14:15 | 神奈川県

小樽カントリー倶楽部

b0147481_14374319.jpg
b0147481_14374322.jpg

b0147481_14374355.jpg
b0147481_14374337.jpg

夏の終わり、楽しみにしていた二泊三日の
北海道ゴルフの旅
060.gif
一日目が、一度プレーしてみたいと思っていた念願の小樽カントリー倶楽部新コースでのゴルフ…
昭和3年(1928年)に旧コースの方が北海道で最初にオープンしたゴルフ場です。
新コースは1947年にオープンし、1999年第64回日本オープンゴルフ選手権を開催し、最近は毎年サン・クロレラ・クラッシックトーナメントを行っています。
コースは全体にフラットで、フェアウェイも広く、大きく育った、かしわの木が多く植栽されてコースをセパレートしています。
芝はラフまで洋芝でねばっこく、難しくてラフからの脱出が女性ですと、特に大変です。
ショートホールなどグリーンに乗ってもカラーだと、まさかの池に落ちてしまうという・・さすがに難しく設計されているトーナメントコースという感想でした・・・

 今日から3日間、ゴルフ大好きな女性4人とレンタカーで移動しながらの
北海道ゴルフの旅の始まりです056.gif

     2012年8月31日(金)058.gif
by juringolf | 2012-09-05 14:37 | 北海道
b0147481_1418998.jpg
b0147481_1418982.jpg

b0147481_1418953.jpg
b0147481_1418941.jpg

2日目は北海道クラッシックゴルフクラブでのプレーです。。
平成3年にオープンしたコースで、戦略性豊かな、ジャックニクラス設計のこだわりのゴルフ場です。
池、水をふんだんに取り入れて設計された美しい、フラットなアメリカンスタイルのコースは、どこからみても美しさが忘れることができない雄大できれいなコースのです。
私は2度目のプレーですが以前プレーした時の印象の中に、グリーン近くに来るとフェアーウエイとグリーンの境い目が分からないくらいフェアーウエイもきれいな芝の印象でしたが・・・今回もきれいに手入れされたグリーン手前の芝は、グリーンの芝とあまり変わらない位きれいでした。。

「私が手がけた日本のコースの中で、最高のコースであることにまちがいない」と設計者の二クラスは語っています。

ログハウス風の木をふんだんに使っているクラブハウスも見逃せない。
北海道でのゴルフでは、一度はプレーをお薦めしたいコースです。060.gif
  2012年9月1日(土)058.gif
by juringolf | 2012-09-05 14:18 | 北海道
b0147481_17281786.jpg
b0147481_17281737.jpg

b0147481_17281795.jpg
b0147481_17281777.jpg

b0147481_17281773.jpg
,3日目のゴルフ060.gif
私の我がままで、小樽カントリーの旧コースをどうしても見たくてプレーをお願いしました。
大正15年ゴルフ場のない北海道、小樽へ赴任した創立者は、冬のインドア練習場の開設等によって仲間を増やし、昭和3年4月、小樽カントリー倶楽部の前身、小樽ゴルフ倶楽部を創立した。
昭和18年には、戦況の悪化に伴い倶楽部を解散する事になった。
その後1978年創立50年記念事業による日本プロゴルフ選手権大会が当倶楽部新コースで開催され、現在は新コースが主で、1990年には第55回日本オープンゴルフトーナメントが開催された。
旧コースは、昭和27年10月倶楽部再建後、再び9ホールで再開する事が出来た。
当倶楽部は現在も依然として、戦前のままのクラブハウスと9ホールのコースだけで、運営し,家族的クラブライフを伝統としていて、この日もメンバーさん達でコンペの後、ジンギスカン鍋を囲みパーティーを楽しんでいました。
昔は石狩の海辺のシーサイドコースだったようですが、今では海水浴の海の家、回りには沢山の住宅が建ち並んでいます。

倶楽部ハウスには84年の歴史がなんとなく感じられ、
この仕事にたずさわって、約30年の私は感激を噛みしめました。

楽しい北海道ゴルフツアーも、お天気に恵まれ、名残惜しみながら私の素敵なゴルフ仲間に感謝です。
最後に皆で乾杯068.gif皆ありがとう043.gif
   2012年9月2日(日)058.gif
by juringolf | 2012-09-04 17:28 | 北海道

マダムKが日本各地のゴルフ場リポートしてます


by juringolf